悔やむ

どうして彼を好きになっちゃったんだろう・・・。

それが自分の恋愛感情を自覚した瞬間の正直な気持ちでした(苦笑)
もっと「無難」な人を好きになれば楽だったのになんて思って居た私ですが
今になって考えてみれば無難なんて何1つ存在しないんですよね。

私が好きになった人は、趣味の場所で目立つ存在の人でしたので
彼のファン的な女性も居ました。
それだけに、私は恋心を抱いた瞬間から諦めムードの感情も同時に取り込んでいたのです。

もっと積極的に彼に話せばよかったかな。
楽しい会話1つくらい用意をしてきても良かったのではないかな。
そんな風に、彼を見かけるたび・会話を交わすたびに思うようになって居ました。

そうなると、私の感情は悔いばかりでいっぱいになるのです。
そしてその悔いが私の‘足止め‘となってしまうのです。

悔やむのは今することじゃないのでは?
というのは友達の意見でした。
第三者だからこその的確な意見であったと思います。

やりきる前から、悔いを残していくなんて勿体無いですよね。
そう考えられるようになってからは、アクティブに動けるようになりましたし
彼との関係も少しずつ新しい展開が生まれ始め、お付き合いをしようということになりました。

大好きだった人と付き合えたのですが。。。

出会いと言うのは求めているときには全くなくて、出会いなんて求めていないときには次々とあるものです。
私にようやく好きな人ができ、その相手も私のことを受け入れてくれて幸せな時間を過ごしていたある日、私が昔大好きで告白して振られてしまった男性と偶然再会しました。
その男性のことは今でも一番好きだったと言ってもいいくらいで、その時男性には彼女がいて、私はそれをわかっていて告白だけしました。
もしかしたら彼女とうまくいっていないとかそういう隙を狙ったと言うのもあります。
でも、あっさりふられてしまい、長い間引きずりましたが、その後に出会ったのが今の彼氏でした。
今の彼とはどちらかというと彼の方から好きになってくれて、私がいいなと思い始めるより前からもしかしたら好きでいてくれるかなと気づき始めて意識しました。
付き合ってみても好かれていることが伝わってくるので幸せなのですが、この男性と再会してしまってから私はこんなに幸せなのになぜか男性のことばかり考えるようになってしまいました。
そして今はその男性は彼女とも別れていて、私にもまた連絡を取ってくるようになり、私も彼氏がいると断ったのに、そんなの関係ないからと強引に誘いの連絡が続き、一度は好きだった人なので断れずに会ってしまいました。
この出会いのせいで私は彼に対して申し訳ない気持ちがありながらも男性とも会うと言うひどい状態になってしまいました。
出会いのタイミングさえ間違わなければ幸せになれたはずなのに、と後悔してもしきれません。
でもこの男性との出会いを運命のように感じてしまい、どうしても切ることができず、彼に別れを告げました。
彼はすごく怒っていました。
その後、男性とだけ付き合うことになったのですが、そう長続きすることのもなく、あっさりとまた振られてしまいました。
一兎を追うもの二兎を得ずとは本当にその通りだと思います。

大切な出会いの機会を見つけに学校に行こう

実際、学校に通う目的は、人脈を作ることが出来ること、これに尽きるのではと思います。
異性との出会いにも大義名分が必要とも考えます。
学校に行くことが楽しいと思えば思うほど、人間関係も充実していきます。
社会人として活躍をされている方だからこそ、勉強を続ける機会が必要であり、現実面でも多様な経験を求められます。
人間にとって個性だけでは、生きては行けませんが、異性との出会いは、厳しさの絶えない社会で生き残る貴重な機会と思います。
自分の経験ですが、お付き合いから5年を経て結婚に至りました。
ふたりの出会いは、職業訓練校です。
同じ境遇を抱きながら、ともに将来を語り合った日々は忘れません。
より強い信頼関係によって、より一層、仕事の幅を持たせていけると確信したからでもあります。
本当の人脈は、本当の出会いが無くては生まれません。
真実に人脈を生かすことができる職業や職場で、自分を含めた社会に役立つことをする人間の生き方にとっても重大な目的でもあります。
一度しかない人生に豊かな広がりを創るためには、やはり、異性との出会いは、人生をどのように思い感じるのか、人間の生き方に適切な示唆を与えてくれます。
現状の日本は、誰にでも学生になれる社会があるといってもいいと思います。
「社会人学生」というアイデアは、とても異性との出会いにも、バランス感のあるアングルと思います。
近年は、スクーリングが無い資格取得だけの通信教育や、テレビ大学など、手軽でコンパクトな知識教育にも需要があります。
一方で、通学をすることにより、人脈を創ることができる学校もたくさんあります。
職業訓練校やカルチャースクール、夜間大学、免許試験学校など、様々な学校があります。
社会人学生として、異性との出会いを考えるには、夢や将来を語ることができる学校に、素敵な人脈を育む機会があると思います。

コメントは利用できません。

アーカイブ

カテゴリー

無難な恋
2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る